全国配送
5個以上ご注文の場合、全国送料無料
大量発注歓迎
お見積いたしますのでお気軽にご連絡、ご相談ください。
1個から販売しております
少量でもお気軽にご注文ください。

新着情報

イワタチルドレン通信

2020年02月01日

イワタチルドレン2月号追記しました

令和2年2月発行 第128号

こんにちは
いつも
ありがとう
ございます

 

㈱イワタ
岩田哲也です

こんにちは!先月号に今年の目標として「痩せる」を掲げさせてもらいましたが、その目的を達成すべく、最近、夕食後に散歩を始めました。晴れていて予定の無い日だけではありますが、1時間かけて約5キロ・1万歩を歩いています。未だ体重に変化は無いものの、脚力がついた気がします。先日、いつものように散歩をしていた際、丁度中間地点で腹痛になりました。
その周辺は川と田んぼの他は何もない場所で、公衆トイレやコンビニまでは10分以上かかるところでした。仕方が無いので、冷や汗をかき、地獄のような苦しみに耐えながら公衆トイレに駆け込み、事無きを得ました。普段「こんな汚いトイレ誰が使うんだろう」と思っていましたが、汚かろうがトイレットペーパーがあって水が流れる公衆トイレは素晴らしいと感じる出来事でした。そういえば昔は仮設トイレの無い現場もたくさんありました。そんな現場でもよおした時はトイレを探しに行った事を思い出しました。早いもので、もう2月ですね!そろそろ花粉の気になる頃かもしれませんが、今年は新型コロナウィルスの影響でマスクの調達が難しくなっているようです。慌てないように早いうちから準備をして下さいね!それでは今月もイワタチルドレン通信スタートです!

 

 

パスポートって1人1冊じゃないの?

1月7日 元日産のCEO カルロスゴーンがレバノンに国外逃亡しました。保釈の条件として、証拠の隠滅や口裏合わせ、逃亡を防ぐよう関係者との連絡の禁止やパスポートの管理がありました。出国時、パスポートは弁護士が預かっていたとの事でした。それを聞いたときに最初は「偽造パスポートか?」と思っていましたが、どうやら話を聞いていると、それとは別に母国のパスポートを持っていたというではありませんか!私は思わず「えっ パスポートって1人1冊じゃないの?」と思ってしまいました。母国の他に、違う国で永住権をとったり、日本人として帰化したらパスポートが取れたりするのか不思議でした。ネットで調べてみたところ条件次第では複数持てる事が分かりました。その条件とは、・両親の国籍が違う事・複数の国籍を持つ事が許される国で国籍を取得する事だそうです。ゴーンの奥さんがレバノンの国籍なのでフランスとレバノンの国籍。それと複数の国籍を持つ事が許されるブラジルの国籍をカルロスゴーンは持っているそうです。だからフランスのパスポートを預けても他にもパスポートを持っていたのですね。ちなみに日本は複数の国籍は認めておらず、両親の国籍が違う場合でも22歳までに国籍を選択しなければならないそうです。

 

 

 

 

コロナウィルスも心配ですが

中国 武漢で猛威を発している新型コロナウィルス。ついに日本にも上陸してしまいました。このウィルス、何が怖いかというと、新しいのでワクチンや薬が無いため、処置方法が確立できていないのが怖いです。ただ私は病気とは別の、他の部分に非常に怖さを感じています。それは、中国政府の情報操作や、対応の遅さであったり、それによりパニックに陥り、マスクを買い占めるといった行動であったり、感染しているにもかかわらず人と接触してしまうといった行動に怖さを感じました。新型コロナウィルスが発生してからしばらくは、中国国内では、一切その情報は流れていなかったそうです。もっと早くから対応していればここまでの広がりや混乱は起きなかったのではないでしょうか?また、まだまだ日本もインフルエンザが流行していますし、これからは花粉が舞いマスクが必需品になる方も多いのではないでしょうか?最近は中国のみならず日本もマスクが品薄な状態になっているそうです。備えておきたい気持ちは分かりますが、必要な人に行き届くよう、落ち着いた行動をとろうと思います。

 

 

 

 

徳勝龍 初優勝!

令和2年1月26日 今年の初場所で見事優勝したのは奈良県出身、幕尻の徳勝龍でした。幕尻とは幕内の中で最下位の事で徳勝龍も番付表では西前頭17枚目でした。今年の初場所は、始まって早々に横綱2人が怪我で離脱し、その後、遠藤や高景勝の活躍やイケメン炎鵬の人気で大変盛り上がりました。そんな中、勝ち抜いてきたのが、徳勝龍。場所中に、母校の伊東勝人監督の急逝を受け、訃報を聞き、「監督のために優勝する」と決意していたそうです。「自分なんかが優勝していいのか」といって泣いて喜んでいる姿に非常に感銘を受けました。

 

 

 

 

編集後記

最後までお読みいただきありがとうございました。今月号はいかがでしたか?
先日、都内にセミナー受講に行った帰り、乗っていた電車が急停車しました。
「なんだ?」と思ったらしばらくして「前の電車が次の停車駅で人身事故が発生したため、しばらくお待ちください」とアナウンスがありました。その後、約1時間半、車内に缶詰状態でした。でも始発後間もない電車で、座れていた事と、本を持っていた為、時間を有意義に使えました。(因みに怪我の状態は知りません)来月も頑張ります。お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

LINEの友だち登録お願いします

 

 

↓↓↓登録は下のボタンから↓↓↓

友だち追加

 

お電話での問い合わせはこちら