全国配送
5個以上ご注文の場合、全国送料無料
大量発注歓迎
お見積いたしますのでお気軽にご連絡、ご相談ください。
1個から販売しております
少量でもお気軽にご注文ください。

新着情報

ブログ

2018年10月12日

ベランダ排水溝の掃除方法

家を建てた工務店さんや、部屋を借りた不動産屋さんから

「ベランダの掃除は定期的に行ってくださいね」と言われたものの

「ベランダの掃除って何をしたら良いのだろう?」と迷われた経験はございませんか?

よく

「ベランダの掃除にはどんな洗剤を使えば良いですか?」

「ベランダ掃除用の洗剤とか知りませんか?」

といったお問い合わせが寄せられます。

 

ベランダは風雨にさらされて、砂ほこりや枯葉が舞い落ち、放っておくと詰ってしまう場合があります

そのような事の無いように、本記事では、普段のベランダや排水溝の掃除方法についてご紹介いたします。

 

まず、ベランダの掃除には3つの目的がございます。

 

・ベランダの排水機能の保持と漏水の防止

・ベランダをきれいに保つ

・防水性能の維持と異常の発見

 

この目的の遂行には

年に数回の大掃除より

こまめな掃除が大切です。

 

 

 

こまめなに掃除ができれば洗剤は特に必要ありませんが、排水溝の頑固な汚れを落としたい時は、重層がお勧めです。汚れている個所に直接重層水をかけるだけでなく、乾燥しないようにラップを貼ったり、重層水を染み込ませた布を貼るなどして汚れを浮き上がらせ、ブラシなどで洗いましょう

 

ただし、シンナーのような溶剤や、クレンザーのような研磨剤は防水を傷つける恐れがあり、また、排水口の中の汚れは土や砂が多いため、キッチンやお風呂・洗面所で使うパイプクリーナーでは効果が無く、パイプを劣化させる場合があります。ご注意ください。

 

 

普段行うベランダや排水溝の掃除方法の流れとして

 

1ゴミの除去

2水洗い

3ブラシ・モップかけ

4水洗い

5排水溝と排水口周りの掃除

 

の順で行います。

 

 

1ゴミの除去

“ほうき”“ちりとり”を使って落ち葉や埃などのゴミを除去します。

 

2水洗い

ゴミを除去した後に、土埃を流すように軽く水洗いします。

 

3デッキブラシ・モップかけ

デッキブラシ・モップを使って土埃や泥を除去します。タイルやモルタル仕上げ、FRP防水のように固く、デコボコがあり、ザラザラした表面の場合はデッキブラシで擦りながら水で洗い流します。

 

シート防水・ウレタン防水のように柔らかく、表面がツルツルしている場合は、モップを使って洗い流します。

 

4水洗い

デッキブラシやモップを用いて土埃や泥を洗ったら、再度水洗いにて汚れを洗い流します。

 

5排水溝と排水口周りの掃除

最後に排水溝に溜まった泥を取り除いてから洗い流し、排水口の蓋(ドレンストレーナー)も洗いましょう。

 

最近は、床をウッドパネルなどを敷き詰めて保護しているベランダもありますが、意外とウッドパネルやスノコの下は汚れが溜まっていますので、たまには保護材を剥がして掃除することをお勧めします。

 

 

 

こまめに掃除をすることで、汚れが定着しなくなり、簡単なお掃除でベランダをきれいに保つことができます。

 

ぜひ、汚れが定着し、掃除が面倒になることが無いように、こまめな掃除を心がけましょう。

 

 

 

 

ベランダ・屋上の排水口に関する情報をLINE@で配信しています。

 

ぜひ友達追加して下さいね!

 

 

 

 

 

LINEの友だち登録お願いします

 

 

↓↓↓登録は下のボタンから↓↓↓

友だち追加

 

お電話での問い合わせはこちら