全国配送
5個以上ご注文の場合、全国送料無料
大量発注歓迎
お見積いたしますのでお気軽にご連絡、ご相談ください。
1個から販売しております
少量でもお気軽にご注文ください。

新着情報

ブログ

2018年10月07日

イワタドレンはベランダ・屋上の排水溝以外の ルーフドレンは作っておりません。

水道用 塩化ビニル管 VU・VP管に適した

サイズ(大きさ)のルーフドレンしか作っておりません

 

「パイプの大きさって何ミリ毎なんだろう?」って思ったことはありませんか?

きっと、多くの人が5mm毎ぐらいであるものと思っているものと思います。

よく弊社にも

「35パイのドレンってないですか?」

「60パイのドレンってないですか?」

とのお問い合わせがございます。

 

結論から言うと、残念ながら35・60パイ(mm)のドレンは、弊社では製造しておりません。

 

恐らく、他メーカーでもこのサイズを製造している所はないと思います。

 

なぜなら、ドレンに接続する水道用硬質ポリ塩化ビニルパイプには、35・60パイの大きさのパイプが存在しないからです。

 

パイプに適合しないドレンを使用するとパイプとドレンの隙間から漏水事故に繋がる可能性があるため、しっかりと接続できるドレンを選ぶことをお勧めいたします。

 

 

実は、水道用の塩化ビニル管のVU管VP管等はJIS規格で大きさが決まっており、5mm毎というように規則的な大きさと決まっているわけではありません。

 

しかも、正確にはVU○○とありますが実寸とは異なっております。

 

1例としてVU50をあげると、“50”とあるので直径50mmと思われがちですが、実寸は外径60mm 内径も約56mmとなっており、この“50”は呼び径として使われております。

 

ちなみに、屋上・ベランダの排水溝用ルーフドレンに良く使われる

水道用硬質ポリ塩化ビニルパイプのJIS規格は

下記の通りです。

 
び径

(mm)

外径

(mm)

VU管

厚さ(mm)

 VP管

厚さ(mm)

13 18.0 2.2
16 22.0 2.7
20 26.0 2.7
25 32.0 3.1
30 38.0 3.1
40 48.0 1.8 3.6
50 60.0 1.8 4.1
65 76.0 2.2 4.1
75 89.0 2.7 5.5
100 114.0 4.1 7.0
125 140.0 4.1 7.0
150 165.0 5.1 8.9
200 216 6.5 10.3

 

ご覧いただくと

13・18と半端な数に始まり、30~50は10mmごとに、そしてなぜか50の後は65と15mm間があいたりとかなり不規則に決められている事がおわかりかと思います。

(誰が決めたのか、どうしてこのサイズになったのかは知りませんが・・・)

 

弊社ではベランダ・屋上の排水溝に使用するイワタドレンは“防水層を排水設備に接続するための配管継手”と捉えているため、ピッタリと、そして、しっかりと接続できることを信条としております。

 

なぜなら、パイプに適合しないドレンを使用することで

「ドレンとパイプが外れて漏水した」

「パイプにゴミが詰った時の溢れた水がパイプの隙間から洩れた」

「ドレンとパイプの接続部分から漏水した」

という漏水事故に繋がる事があるからです

(改修用ドレンは除く)

 

このような漏水事故が起きないように、パイプにしっかりと接続するドレンを選ぶことをお勧めいたします。

 

 

 

ベランダ・屋上の排水口に関する情報をLINE@で配信しています。

ぜひ友達追加してくださいね!

 

 

 

LINEの友だち登録お願いします

 

 

↓↓↓登録は下のボタンから↓↓↓

友だち追加

 

お電話での問い合わせはこちら