全国配送
5個以上ご注文の場合、全国送料無料
大量発注歓迎
お見積いたしますのでお気軽にご連絡、ご相談ください。
1個から販売しております
少量でもお気軽にご注文ください。

新着情報

イワタチルドレン通信

2018年02月02日

イワタチルドレン通信2月号を追加しました

        こんにちは!いつもありがとうございます

イワタドレンで

お世話になります

株式会社イワタ

岩田哲也です

 

 

こんにちは!先月号の冒頭のあいさつで「いよいよ平成29年も始まりました」と思いっきり間違っていたことをお客様に指摘され、「ちゃんと読んでく ださっている方がいらっしゃるんだ!」と、とても嬉しかった岩田哲也です!

(改めて30年に訂正すると共に、お詫び致します)

2月になりました!2月といえば節分やバレンタインですね これから徐々に気温が上がり、季語の上でも「立春」や「早春」といった「春」が使われるようになりますが、まだまだ寒さに気を付けなければいけない時期です。体の健康はもちろんですが、現場での施工上での寒さ対策も気を付けて下さいね!

それでは今月もイワタチルドレン通信スタートです!

 

 

前代未聞の成人式

 

 

1月8日の成人の日、今年も多くの場所で成人式が行われました。今年成人を迎えたのは123万人、ネットで調べたところ芸能人としては 杉咲 花  藤田 ニコル  スケートの宮原 知子  競馬の藤田 菜七子 等が成人を迎えられたとありました。

(成人を迎えた男性芸能人はあまり出てきませんでした)

成人の日に大きくふたつの報道がありました。ひとつは今後の成人式について。18歳が成人になった為、今後の成人式の対象を20歳にするのか18歳にするのかについての問題。

もうひとつは「はれのひ」の夜逃げ事件。晴れ着の販売・レンタル業者が成人式前日に不通となり、成人式を晴れ着姿で過ごす事を楽しみにしていた人々の夢を壊す事件ともいえる問題が起きてしまいました。

今までの成人式は、成人が問題を起こす事が多かったですが、今年は周りの大人が問題を起こしたという印象が強いように思いましたが、責任や自覚を持てる成人式となる事を期待します!

 

 

今年の冬は寒く異常です

 

 

今年は、北海道・東北・日本海側だけでなく関東・九州に至るまで大寒波による被害が出ております。雪は慣れていると思っていた新潟県でも、列車が15時間立ち往生という事故があり、列車に乗っていた方はどれだけ心細く、さぞ怖かった事と思います。北海道でもアイスバーンやホワイトアウトによるスリップ事故や玉突き事故が後を絶ちません。

今年の雪は、慣れている人でも苦労するほど厄介な積雪量となっています。

また、草津白根山が3000年ぶりに噴火し訓練中の自衛隊やスキー客に死傷者が出ました。

この、雪や異常気象の影響で、今後は農作物への影響も懸念されます。健康面のみならず、雪対策・寒さ対策に注意してくださいね!

 

大雪が降りました

 

1月24日(月)午後より関東地方も雪が降り始め、夕方には辺り一面銀世界に変わりました。

週末の天気予報で「月曜日午後から南岸低気圧の影響で関東地方も大雪になるでしょう」といっていたものの「本当にそんなに降るのか?」と平和ボケしている私は、それでも念のため24日の午前中に、スタットレスタイヤに履き替え、降雪へ備えていました。

すると、予報より少し早い午前11時頃より雪が降り始め午後2時には一面銀世界に覆われてしまいました。

危険を感じた私は、従業員に早く帰るように指示を出し、次の日は遅刻してもいいので安全を判断してから出勤するように伝え、パートさんは3時ごろ自分の車で、歩いて来た社員は、スタットレスに履き替えた車で4時頃送りました。翌朝、自宅前は30cm以上の雪が積もり、スタットレスといえども、道路を雪かきしなければ車は出せず、幹線道路も大渋滞で結局9時過ぎになって会社へたどり着きました。

あまりの雪の量にやる気も起きず、また、何処に雪を捨てれば良いかもわからないまま仕方なく雪かきを始めました。

その日も路面凍結の恐れがあるため、午後4時、明るいうちに帰宅させ、私も早く帰りました。家の帰ると子どもたちが雪合戦をして遊んでいました。「子どもたちは雪が降って楽しいだろうな」と思いながら家に入ろうとすると、なんと、大きなトトロが立っているではありませんか!「どうしたのこれ?」とママに聞くと「私とたけちゃんで作った!」との事。最初は雪かきしていて雪だるまでも作ろうと思っていたそうなのですが、あまりに高く積めたのでトトロにしてみたとの事でした。「恐るべしママ」と思ったのは言うまでもありません。

夜になり、筋肉痛を迎え、「俺もまだ若いな!」と思いつつ、腰に湿布を貼り、寒さに耐えながら就寝しました。

次の日以降も首都圏の交通マヒ状態が1週間程度も続き1月中は雪が消えませんでした。雪国の方には笑われるかもしれませんが、本当に「首都圏は雪に弱い!」と痛感した降雪でした。

 

 

編集後記

記事にも書きましたが、全国各地で雪による被害が出ております。また、防水屋さんは勿論の事、建築・建設現場もこの雪により、仕事が出来ず、工程スケジュールに遅れが出たり、雪かきなどの余計な仕事が増えたりと大変な事態になっていることとお察しいたします。ただた、このような時こそ仕事スケジュールを挽回しようと慌てることなく、いつも以上に細心の注意を払い、ミスやクレームを起こさない完璧な仕事をこなしていくことを心掛けてくださいね!それでは来月も頑張ります!お楽しみに!

 

LINEの友だち登録お願いします

 

 

↓↓↓登録は下のボタンから↓↓↓

友だち追加

 

お電話での問い合わせはこちら